top of page

​最新更新日 2024年7月17日 ブログ更新
おもとリストは作時期に入りましたので5月末で終了しました。リスト以外の商品は鉢植えでの発送になります。10月に今年度、秋のおもとリスト作成します。

令和5年10月18日 おもと掲載リスト

毎々当園をお引き立て頂き有難うございます。秋のおもとご案内させていただきます。今年の秋は9月度の温度が高く健全なおもとに青煮病が発生しました。芋痛みはありませんが青煮病はお手上げ、10月にようやく秋らしくなりよいおもとに仕上がりそうです。他の鉢物園芸品は良く出来ていますがやはりおもとは難しいようです。

リストのものは全て健全なものを選別しました。根、芋状態の写真がないものもありますがご希望の場合メールでお知らせします。

万が一の芋根に欠点があれば返品可です。今回のリストよろしくお願い申し上げます。

リスト以外のものはお問い合わせください。

 

 

出品の際は根、芋は厳しく検査しております。健全な品をご紹介させていただきますが、悪い場合は直ぐにご連絡ください。返品、交換いたします。解らない点はご連絡ください。掲載品は随時新しい商品になってまいります。発送はコケ巻が主になります。小さい物は鉢植えで送ることもできますが大葉系は安全のため水苔巻きでの発送のみとなります。リスト以外の商品はお問い合わせください。どうぞよろしくお願いします。

おもとの交配について 

交配時期は5月中頃おもと花の開花が始まります。

開花株は粘液時期が違いますので開花の状態をみて交配します。開花時期は2日から3日粘液の出ている間の短い時間です。

開花株は紙のキャップで芽が伸びる前から暗くしておかないと直ぐに乾いてしまいます。交配後は水と光線は当てないでキャップをします。交配は花粉を取り竹ベラで子房に押さえつけます。

毎年交配していますがうまく粘液が出ない株があります。実親はできるだけ多く揃えることです。

おもと実生作りはこれから夢が大きく膨らみます。

解らないことはメ-ル、電話でのお問い合わせください。電話096-320-1010 高宮園

御来園の場合はお電話ください。

当園での接客対応は行っておりません。

国外のお客様とのお取引は対応できません。 Overseas Transaction is unsupported.

3月4月のおもと管理
桜の咲く頃はおもとの芋切りの季節です。芋切、割り子、植え替え等忙しい日々です。よく観察して状態を見ることです。1か月から2か月に一度置肥をします、灰汁水は必ず潅水時に10日に一度PH9くらいでふり水時に施肥しています。これから温度が上昇しますので殺菌、殺虫します。  被害に気が付いた時は手遅れになります。6月迄は同じ管理になります。

おもとを楽しむ 令和4年4月1日 発刊 定価 ¥2.500 送料込み
おもとの歴史、おもと栽培12か月 人気品種の紹介,おもとの古鉢  著者 水野豊隆

20220402_154701_edited_edited.jpg
20220402_154812_edited.jpg

おもと古鉢のご紹介 明治時代の京楽焼5寸

20220323_114811_edited.jpg
20220323_114836_edited.jpg
20210901_140924.jpg
20210831_105509.jpg

灌水について (水やりタイミング)

適切な水やりのタイミングは植物の品種で変わります。今年8月のお盆の頃、これまでに経験したことがない長雨にみまわれ高温多湿の時間が長く続きました。毎日灌水は1日夕方少し涼しくなり灌水します、植物の乾き具合で判断しますが長雨がつずき湿度が高く灌水のタイミングに迷いました。鉢の中の渇きが悪く6日間くらい水やりができませんでした。おもと、蘭、山野草など一律にはみずやり管理違います。鉢の中の渇き具合をみないと上手くはできません、鉢の中の渇きを見るサステ-と云う温度計みたいな棒状のものをおもと鉢、蘭鉢に差し込み使用しています。

鉢の中の水分を色の変化で知らせる優れたものです。今年はサステ-で判断しています。大変便利な灌水用の器具です、お試しください。
価格は1本600円くらいです。水やりチェツカ- 商品名 サステ-テキストです。

bottom of page